OPERATOR

エンドロール、お開き、お客様退場

エンドロール

会場は退場時の暗いまま、司会者の「それではエンドロールをご覧ください」のコメントきっかけでスタートします。
もし薄暗い状態なら、ここは映像がはっきり見えるように暗転が望ましいでしょう。もう料理を運ぶスタッフもいないですから。
音楽もかなり大きめの方がグッと締まると思います。

ここ最近では撮って出しエンドロールが流行っています。出来上がって会場に到着するのが新婦手紙前など、かなりギリギリでヒヤヒヤします。ですがその映像は圧巻で、当日の結婚式の感動したシーンが再びよみがえる本当に感動的な締めくくりの映像です。

お客様退場

エンドロールが終わると、まず照明を全灯します。司会者に終わったことを伝える意味ですね。
そしてお客様退場曲につなげていきます。
退場曲はエンドロールつながりで流すので大きめのボリューム7~8ぐらいです。
その後、司会者から退場のコメントなどが入るため、レベルを調整しつつ少し大き目をキープして流します。ここで音量を小さくすると、ゲストがなかなか帰らなくなるという心理的な状態になるので気をつけましょう。

そして会場すべてのお客様が退場されたところでドアクローズ。全て終了です。

当日使用した音源や映像など返し漏れが無いようにチェックをして使用したものは元に戻し引き上げましょう。